ブログ

【WordPress】管理画面内の投稿記事一覧のカラムにACFの値を出力する方法

ACFのカスタムフィールドに登録した値を、管理画面の記事一覧のカラムに項目として追加する方法です。なお追加されるカラムは一番右側の列になります。

「投稿」の一覧にカラムを追加

下記記述をfunctions.phpにコピペ。「出力させる値部分のタイトル」を任意のタイトル(カラム名)に変更し、7行目の( $post_id, 'cf_example', true )のcf_exampleを出力させたいACFのフィールド名に差し替えてください。

function add_posts_columns( $columns ) {
  $columns['example'] = '出力させる値部分のタイトル';
  return $columns;
}
function custom_posts_column( $column_name, $post_id ) {
  if ( $column_name == 'example' ) {
    $cf_example = get_post_meta( $post_id, 'cf_example', true );
    echo ( $cf_example ) ? $cf_example : '-';
  }
}
add_filter( 'manage_posts_columns', 'add_posts_columns' );
add_action( 'manage_posts_custom_column', 'custom_posts_column', 10, 2 );

「固定ページ」や「カスタム投稿」の一覧に対応する場合

上記11行目・12行目のadd_filter()add_action()の一部を変更します。固定ページの場合はmanage_xxx_columnsmanage_xxx_custom_columnの「xxx」の部分を「pages」に変更。カスタム投稿の場合は「xxx」の部分を「カスタム投稿名_posts」(下記例はカスタム投稿名「sample」の場合)に変更。

//固定ページに適用する場合
add_filter( 'manage_pages_columns', 'add_posts_columns' );
add_action( 'manage_pages_custom_column', 'custom_posts_column', 10, 2 );
 
//カスタム投稿に適用する場合(カスタム投稿名が「sample」の場合)
add_filter( 'manage_sample_posts_columns', 'add_posts_columns' );
add_action( 'manage_sample_posts_custom_column', 'custom_posts_column', 10, 2 );

この記事を書いた人管理人

SAKURAGRAPHICA代表
会社員の傍ら、フリーランスでWEBサイトの制作やWordPressによるCMSの構築・障がい者の就労支援としてホームページ制作の指導を行っております。

SAKURAGRAPHICAができること

最近の記事 おすすめ記事
PAGE TOP